機能性ハードコート
フィルムHAシリーズ(粘着剤付き)・
Hシリーズ

  1. Opteriaトップ
  2. 製品情報
  3. HAシリーズ(粘着剤付き)・Hシリーズ

薄膜ウエットコーティング技術でさまざまな機能を付与することが可能です。豊富なコーティング処方で各種アプリケーションに対応します。
クリアタイプ・低反射タイプ・アンチグレアタイプに加え、タッチペン書き味向上タイプなその特殊グレードもラインアップしています。

製品構成

HAシリーズ(粘着剤付き)

Hシリーズ

特徴

当社コア技術である、”表面改質技術”/” 粘着技術”/” 剥離フィルム技術”の組み合わせによって、さまざまなアプリケーションに応用できます。
また、フィルムは延伸プラスチックフィルムや各種キャストフィルムなど、各種フィルムへの加工が可能となります。

機能性ハードコートの各種技術

クリア/アンチグレア/反射防止タイプ

画面への外光の映り込みによる視認性の低下を抑制します。アンチグレアタイプに関しては高防眩性タイプと高精細タイプをラインアップしています。

クリアタイプ

アンチグレアタイプ
(高防眩タイプAG)

アンチグレアタイプ
(高精細タイプAG)

アンチスパークリングタイプ
(ギラツキ防止)

高精細ディスプレイへの搭載によって生じるギラツキの抑制が可能です。

耐指紋性タイプ
(拭き取り性、視認性向上)

ディスプレイの最表層に適用するフィルムにおいては以下の2つのアプローチがあります。

撥水タイプ(指紋拭き取り性)

指紋付着後

指紋拭き取り後

水接触角

(接触角)水:105.6°、オレイン酸:68.4°

親油タイプ(低視認性)

指紋付着後

指紋拭き取り後

オレイン酸接触角

(接触角)水: 60.6°、オレイン酸:20.8°

アンチウォーターマーキング・
アンチニュートンリングタイプ

エアギャップ方式のタッチパネルデバイスに生じるウォーターマークは、視認性の低下につながります。当社のコーティング製品は、干渉縞の発生抑制を考慮した材料設計になっています。

特殊機能(書き味向上)タイプ

文教用のタブレットPCをはじめ、タッチペンで画面に文字を書くデバイスが普及しています。書き心地に違和感が生じないよう、紙に鉛筆で文字を筆記する際の抵抗や振動に着目して開発しました。

採用実績

用途

製品ラインアップ

  製品名 ヘイズ(%) *1 T.t.(%) *2 鉛筆硬度 *3 耐擦り傷性 *4 備考
アンチグレア
タイプ
(低精細-高防眩) HA203 9.3 90 2H  
(高精細-低防眩) HA239 5.5 90.5 3H 指紋拭き取り性
(高精細-低防眩) HA239LR 10.0 94 3H 低反射率
クリアタイプ HA110 0.3 90.5 3H 指紋拭き取り性
HA116 0.3 91 HB 易接着
HA137 0.3 91 H AWM性
書き味向上  Type HA243 22 91 2H  

*1 測定方法:JIS K7136 準拠
*2 測定方法:JIS K7361-1 準拠
*3 測定方法:JIS K5600-5-4(750g荷重) 準拠 フィルム単体
*4測定方法:SW #0000, 250g/cm2荷重 10往復

機能性ハードコートフィルム
HAシリーズ(粘着剤付き)
Hシリーズ

最先端のディスプレイに必要とされるさまざまな機能(光学、電気、物理特性など)を付与したコーティングフィルムを設計・開発し、精密薄膜塗工技術による高品質な製品を提供いたします。

製品一覧へ